パリ バイイング 4日目 vol.1

40

パリバイイング4日目。サカイのショーからスタート。ハイダーアッカーマンと同じエッフェル塔横のトロカデロで行われます。

41

パリはほんの秋らしい天気なので、今回の出張は、ドリスのMA1が大活躍です。

 

▼サカイ、パリコレ会場前。世界からサカイを纏ったファッショニスタが続々と集まってきます。ここでこそ、サカイを独自に着こなすテクニックが学べます。女優の戸田恵梨香とタレントの秋元梢が、二人でサカイをバッチリ着こなしてました。

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

 

▼2016年春夏パリコレ、サカイ。昨年から今年にかけて海外への出店が続き、世界を代表するファッションブランドの地位を獲得したサカイ。フィナーレは、NYの性同一障害基金にも貢献するサカイのオリジナルTシャツを着た阿部さんが登場。ファッションを通して自分にも出きることをと、彼女の勇気と自信の決意を感じるショーでした。展示会は今月末、東京で行われます。

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

 

▼バイイングのショールームの移動の際に、意外と楽しいのが、地下鉄のポスター。今シーズンはポップな感じのイラストが目立ってましたね。パリはアーティストが活躍する街でもあります。パリ自体がアートなんですね。

33

34

35

36

37

38

39

 

オーナーバイヤー 岩高

パリ バイイング 3日目

1

パリバイイング3日目。日曜日の早朝は、オペラ前は車の乗り入れが禁止されていて、スポーツウエアのパリ市民がジョギングを楽しんでいます。

2

中には背中に52minと書かれた旗を立てた人もいました。

 

▼2016年春夏アンドウムルメステールは、RISING(上昇)がテーマ。UKのアーティストKATE MCCGWIRとのコラボによるプリントやレイヤリングが表現され、ショールームには彼女の作品そのままを使ったトップスやネックのディスプレイに圧巻です。。そしていつものように美しいフラワーアレンジに癒されます。

3

5

4

6

7

8

 

▼2016年春夏ドリスヴァンノッテンは、華やかな煌めきに溢れたコレクション。タブーに近く、でもタブーを越えない女性を、タトゥーに見えるアイテムや、メッシュのトップスで、柄では、モヒカンやローププリントで、アンダーグラウンド的に表現。今回は、ショールックに沢山登場するサンダルも発注しました。来春夏が今から楽しみです。

9 10

11

12

13

14

15

16

 

▼2016年春夏オスカーデラレンタは、元ニナリッチ、デザイナーのピーターコッピングの感性が大きく影響したエレガントなコレクションでした。マトッティがセレクトしたのは、パリ最高峰のソルティミスレースのバリエーションです。素晴らしいラグジュアリーな世界をお届けします。(画像は一部参考商品)

17

18

19

20

21

 

▼2016年春夏バルマンは、琥珀色からグリーン、ブルー、オレンジと常夏カラーが満載です。若い世代にも楽しんでほしいと、デザイナーのオリビエルスティン。若さ溢れるコレクションにご期待ください。

22

23

24

25

26

 

▼元シャネルのアシスタントデザイナー、エミナカニシさんが、シャネルから独立して初めてパリでショーを開かれました。ブランド名もEMI DERATに改め、フランスと日本の良いところを取り入れたファッションをコンセプトに、2016年春夏は、デニム素材が際立つ爽やかなコレクションを披露されました。

27

28

29

30

 

31

32

 

オーナーバイヤー岩高

パリ バイイング 2日目 vol.2

 

25

ミュグレーのショーはグランパレで。

26

27

28

29

シートに一つ一つきれいに並べられたのは手土産。中身はMUGLER春夏限定の香水。さすがリッチですね。間もなくショーが始まります。

30

 

▼2016年パリコレ、ミュグレーは、シャンゼリゼ通りのグランパレで行われました。春夏2014年からミュグレーの新デザイナーに就任した、デヴィットコーマ。レザー素材を中心に、若々しいミニドレスがパリコレで発表されました。

IMG_5944

IMG_5945

IMG_5946

IMG_5947

IMG_5948

 

▼ミュグレーのショーの後、シャンゼリゼの公園の一角でパリにゃん発見。ラッキー(*^^*)

31

 

▼2016年春夏ニナリッチ、パリコレ。会場はグランパレのピカソ展の中で。入り口付近は沢山のファッション関係者が続々と入場してきます。

32

33

34

35

36

そして、会場内は前回の秋冬より規模も大きくなってます。かなりの期待が高まります。

 

▼2016年春夏ニナリッチ、パリコレ。ギョームアンリがショー直前のエルのインタビューで、「ニナリッチウーマンには、トラブル、という言葉が似合う。」と、答えたことを再現した、美しさと強さとカリスマ性を感じさせる、新らしいニナリッチを見事に表現したコレクションでした。バイイングは10月6日です。

IMG_5955

IMG_5956

IMG_5957

IMG_5958

IMG_5959

IMG_5960

IMG_5961

IMG_5962

IMG_5963

IMG_5964

IMG_5965

 

▼コレットのウインドゥは、ニナリッチのショーの当日とあってか、ニナリッチの今シーズンの秋冬の真紅のドレスがディスプレイ。NINA RICCIの文字も、ニナリッチらしくレースで演出されてました。

37

38

39

▼隣のウインドゥはジュンヤワタナベ。

40

 

オーナーバイヤー岩高

パリ バイイング 2日目 vol.1

 

1

▼バイイング初日。少し寒い朝です。
ハイダーアッカーマンのショーは、エッフェル塔横のトロカデロ。さすが、パリ注目No.1、お洒落なファッションマニアで溢れてます!

2

3

4

6

5

7

8

9

10

11

 

▼2016年ハイダーアッカーマン、パリコレ。スモークの中から、モデルが登場する粋な演出。春夏のパステルカラーをストリートパンクなヘアースタイルでスタイリングした、パンチあるコレクションでした。バイイングは10月5日。

IMG_5920

IMG_5919

IMG_5918

IMG_5921

IMG_5916

IMG_5917

IMG_5923

IMG_5922

IMG_5915

IMG_5925

IMG_5924

IMG_5926

IMG_5914

 

▼パリのシャンゼリゼ通りに雑誌ELLEの70周年記念してパネルが100mくらいに飾られていました。私が生まれた年もありました。

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24]

 

オーナー バイヤー岩高

2016年春夏パリコレ始まりました!

 

パリコレ、既に盛り上ってますね。私は今から行ってきます!最新の春夏ファッション、しっかり見て参ります。楽しみにしててくださいませ

 

▲パリに無事到着しました。気温は19℃。日本と同じぐらいです。いつもはタクシーだけど最近渋滞がひどいからバスで移動、案の定空港から2時間半かかりました。オペラ座前は観光客でいっぱい。ホテルにはコレクションチケットが届いてました。明日からバイイングスタート、頑張ってレポートしますね。

 

では、既にコレクションを発表しているブランドの一部をご紹介します。

 

1

5

4

3

2

▲2016春夏パリコレ、アンドウムルメステール。縦長のシルエットが美しいセクシーでスタイリッシュなコレクションです。バイイングは10月4日です。

 

6

10

9

8

7

▲2016年春夏パリコレ、バルマンは、琥珀カラーの中に強さと優しさが同時に潜んだシックなコレクション。バイイングは10月3日です。

 

11

15

14

13

12

▲2016年春夏パリコレ、メゾンマルジェラは、バニラホワイトの優しいレディーからスタートし、パレットカラーにどんどん変化していく天才ガリアーノの初の春夏コレクション。バイイングは10月5日。

 

 16

20

19

18

17

 ▲2016年春夏、ジョンガリアーノによるメゾンマルジェラの、パリコレのバックとシューズ。シックな中に可愛さとパンチがありますね。

 

オーナーバイヤー岩高

秋冬のコートはエフォートレスな気分で。

IMG_8382

先シーズンから、ファッションの流れが少しリラックスムードになってきたのを感じます。スポーティーなアイテムを日常に着たり、少し緩めのアイテムを選んでみたりと、秋冬からはさらにリラックスしたファッションをおしゃれに着こなすエフォートレスな雰囲気が益々高まってきました。

そんな、肩の力を抜いて程よく崩した、大人の秋冬のスタイリングをご紹介します。

IMG_8386

ランバンのコート(¥460,800)は、リラックス感あふれる極上のコート。グリスと呼ばれるこの色は、ランバンの中でも最も美しいグレーと言われています。前が少し上がった裾のラインが足をきれいに見せてくれます。

IMG_8389

素材は少しだけ凹凸感のある上質なウール100%。とても軽いのが特徴です。デザインはエフォートレスなラップ式タイプです。

IMG_8387

アクセサリーはパールが美しいランバンのブレスレット(¥96,120)とリング(¥631,720)が、グレーのコートにきれいに映えます。

IMG_8408

そして、コートの下にもリラックス感溢れる、ランバンのニットワンピース(¥176,040)がお勧めです。

IMG_8418

エフォートレスな襟元や、ニットの細ベルト使いも、ランバンならではの表情です。

IMG_8422

素材はハイゲージで軽く上質なウール100%。薄手のニットだから今すぐに着れるもの嬉しいですね。

IMG_8428

ニナリッチのミニマルシェバック(¥300,240)は秋の新作。リアルパイソンの柄が今回のグレートーンのスタイリングのポイントになりますね。

IMG_8426

サイドのマチの部分は、薄いグレーのスエードです。

IMG_8414

朝早い撮影だったせいか、近所の散歩中のワンちゃんが物珍しそうに撮影に入ってきました。そしてピタッと座って突然ポーズ!😊

IMG_0040

IMG_0049

 店内は、迫力あるランバンのトルソー4体がディスプレイ。

IMG_0042

先ほどご紹介したランバンのグレーのニットワンピースに、ニットジャケット(¥383,400)をスタイリング。ツイードのジャケットはコートの季節にはもう着れなくなるけど、ニットジャケットだったら冬の間ずっと楽しめます。グレーと白のカラーコントラストがおしゃれです。

IMG_0045

こちらも先ほどご紹介したランバンのグリスのコートの色違いのサーモンピンク。中のルージュのニットワンピースもグレーのニットワンピースの色違いです。このピンクと赤のカラーコントラストも女性らしくて大好きです。赤のバックストラップはオスカーデラレンタ(¥129,600)。

12032901_923664577715839_4112544411971653757_o

さて、明後日からいよいよ2016春夏のパリコレに行ってきます。赤字はショーに行く予定のブランドです。来シーズンの期待は、勢いに乗るハイダーアッカーマンとサカイ。そして、ガリアーノによるメゾンマルジェラとギョームアンリによるニナリッチは初の春夏コレクション。そしてまだまだ…期待は膨らみます。

12049558_922805161135114_4109272909889046601_n

NYセレブ御用達のオスカーデラレンタは、NYコレクションですでに高評価を得て、オーダーが今から楽しみです。

ファッションは常に時代を変えていく・・・。そんな新しさと感動を、バイイングブログでいち早く皆さんに報告いたしますので楽しみにしててくださいね。では行ってきます。

オーナーバイヤー岩高

スタッフ募集のお知らせ:ファッションは時代を変えていく

blog用募集画像

MATTOTTIグループでは、各店、スタッフ募集をいたします。

今年で創業27年を迎えるMATTOTTIグループは世界のファッション哲学を独自の世界で伝えていくをポリシーに、これからも更なる飛躍を遂げていきます。それに伴い、新活力となる生き生きとしたスタッフを募集します。

では私たちのファッション哲学を少しでもお伝えできればと思います。

IMG_8767

▲MATTOTTIは、創業1号店を誇るショップ。〝Simple Chic“をテーマに、27年を経て、世界のファッションの歴史とオーナーの思いが詰まった、そして常に原点に戻る場所です。

IMG_7750

▲MATTOTTI SERATAは、時代を切り開く女性の為のラグジュアリーなリラックスできる空間。〝Noble Luxury”をテーマに古城をイメージした世界で豪華でエレガントなファッションを提案しています。

IMG_9879

▲La cham blancは〝Paris Mode”をテーマに、フランスの女の子の白いお部屋をイメージ。メインディスプレイは世界で快進撃を続けるsacaiをディプレイしています。

IMG_9892

▲こちらは〝Paris Vintage”をテーマに、ハイブランドのユーズドドコーナー。自分だけのおしゃれを見つけたいという幅広い年齢層に大人気です。

~ファッションは、時代を変えていく~

こだわっているのは、パリ。
やっぱり一番ドキドキするのは、
パリから発信されるファッションだから。「次はどう来るの?」
「一体、何が出てくるんだ?」
いつも、そう思わせてくれます。

30歳を過ぎた頃からインポートを扱うようになりました。
でも、本当に仕入れたいブランドからは「直接来ないと売らないよ」と言われ、ミラノとハンブルグへバイイングに行くように。

何度目かのバイイングの帰りに、ふとパリに寄りました。
そこには、カフェに自然と溶け込む男女。
日常着の中におしゃれを楽しむ、
作りものじゃない「本物の自然体」は、
俳優よりも女優よりも格好良かった。
そして、パリのファッションの虜になりました。

パリのファッションは、その時代を変えていきます。
ミラノやニューヨークから生まれたブランドでも
その国を飛び出してパリを発信基地として有名になっていきました。素材選びから布帛、ニット、革のなめしから縫製までをこなす。イタリアの技術は世界トップクラスです。
マルタンマルジェラに代表されるベルギーブランドは、パリに憧れ、反面パリを超えたい世界観を作り上げました。他にもニューヨーク発のデザイナー「リックオーエンス」、日本のコムデギャルソン、山本耀司等々、全てパリコレクションから世界に広がっていきました。販売するだけではなく、好きなものを伝えていく方がきっと楽しいはず。
DSC_6650

▲海外より帽子のデザイナーが来店。作品への想いを直接聞くこともできます。

是非私たちと一緒にファッションの話をしませんか。

募集の背景:
異国情緒あふれるフランスを彷彿とさせる神戸・北野エリアに
それぞれ独自のコンセプトを持つメンズ・レディースショップ5店舗を展開しています。世界で通用するブランド、パリコレで活躍するブランドなど、何度も海外へ足を運び、こだわりを大事にしてバイイングしてきた商品を揃えています。常連のお客様、県外から来られるお客様、国内外からWebで注文して下さるお客様など全てのお客様に対して、マトッティのこと、パリのファッションのこと、商品のことをより深く伝えるための募集です。
仕事の内容
メンズorレディース店での接客・販売~Web等での広報的な仕事まで、幅広くお任せしたいと考えています【具体的には】
●すごく派手なものではなく、お客様のライフスタイルに合わせた提案を行っています。日常着からパーティで着るものまで取り揃えていて、着る事により「自分に自信が持てる」「楽しい」、また周りの人達も「おシャレだ」と思って頂けるような提案をしたいと思っています。
●接客スタイルは、「自然」そのもの。こちらから無理に押し付けることもありません。洋服を見ているのか、バッグを見ているのか、帽子を見ているのか、店舗という「空間」を見ているのか。
お客様が何に興味を示したのかを感じ取り、それに身を任せて会話をして下さい。
●将来は、海外へバイイングに行くこともできます。もちろん本人の頑張り次第ですが、平均すると4~7年後が目安。まずは、店長や副店長になることを目標にして頂ければ、その向こうにバイイングへの道があります。
対象となる方
職種・業界ともに未経験者歓迎 ◎ファッションやブランドに興味がある方
【具体的には】
・私たちの扱っているブランドや商品に興味がある方
・とにかくファッションが好きな方
・自分が本当に良いと思うものを扱いたい方
・「海外へバイイングに行きたい」「店長を目指したい」など、将来の目標がある方◎「前職は洋菓子の販売」といったスタッフなど、未経験スタートのスタッフも数多くいます。共通するのは、ファッションが好きということ。経験よりも、ファッションへの熱い思いや気持ちが重要です。
勤務地
<レディース>
■「MATTOTTI」「MATTOTTI SERATA」
神戸市中央区山本通1-7-11 Demain 1F TEL:078‐232-3963
■「La cham blanc」
神戸市中央区北野町2-7-18 Rins Gallery 1F TEL:078-230-2633
<メンズ>
■「SHELTER II」
神戸市中央区山本通1-7-17 Wall Avenue 1F TEL:078-271-1173
■「SHELTER V」
神戸市中央区北野町2-7-18 Rins Gallery 1F TEL:078-232-3301

【交通手段】
各線「三宮」駅より徒歩10分

勤務時間
10:30~20:00 ※休憩90分
給与
月給18万5000~40万円
※経験・能力による
※研修期間3ヶ月有り(時給850円以上)
待遇・福利厚生
交通費支給(月3万円まで)
社会保険完備
社員割引
残業手当
店長手当(月5万円以上)
昇給年1
賞与年2
決算賞与
休日・休暇
月6~7日(シフト制)
有給休暇
夏季・冬季休暇(各5日)
ご希望の方は各店まで履歴書をお送り下さい。
皆様との出会いを楽しみにしております。

オーナーバイヤー岩高

ドリスヴァンノッテンのMAー1を楽しむ

IMG_9625

日中の暑さも少しずつ柔らぎ、秋もそろそろ深まってきました。そんな今の季節に一番お勧めしたいのが、ドリスヴァンノッテンのMAー1(¥177,120)。詳細はこちら

MAー1といえば、アメリカ軍隊のパイロットがコックピット内で着ていたメンズ特有のアイテム。ここ数シーズン前からスポーツテイストが大ブームということから、レディースの間でもおしゃれファッションアイテムのNO.1に躍り出てきました。

IMG_9615

スタジャンに似たこのブルゾンは、私たちの世代には少し若すぎてどう着たらわからないと思いがちですが、このドリスヴァンノッテンだったら、エレガントでそして華やかで、そして若々しく楽しんでいただけると思います。

IMG_9577

中綿が少し入っていて、ふわりと膨らんだシルエットがメンズアイテムだということを感じさせません。こうやって、袖を肘まで上げて着ると軽快にかっこよく見えます。

IMG_9586

表面の素材は、ポリ79%、アセテート15%、ナイロン6%で、グリーンのお花の部分はきらきらと光る糸が華やかです。

IMG_9603

そしてこれ実はリバーシブル。裏返すとキルティングの感じがまた表の柄とは違った表情を見せてくれます。

IMG_9604

今日は表の花柄を着てるので、ボトムは黒ですが、裏のキルティングだと、柄のスカートやカーキのバイカーパンツにも合わせられて本当にスタイリングの幅が広がるんです。

IMG_9606

裏にももちろんポケットあります!ブレスレット(¥31,320)も今シーズンのドリスヴァンノッテン。特殊なメタルなのでとても軽いのにビックリします。

 

そして、19日20日の2日間はSHLETER5で初めてのゲンズブールナイトを開催しました。秋の夜長を、おしゃれな皆様と楽しい時間を過ごせました。有難うございました。

ゲンズブールナイト

20150920_210129

外のテラスでは、赤のキャンドルがウエルカム。

20150920_211706

向かいは異人館を改装したスターバックスがあり、この辺りは北野でも一番華やかでおしゃれなエリアです。

IMG_9556

店内では、観葉植物が北野の自然と一体化した雰囲気を作っています。そして、ゲンズブール監督、ジェーンバーキン主演の映画を放映しみんなで鑑賞しました。

20150920_211531

この日はスタッフもバーカウンターで、ドリンクの準備に大活躍。

IMG_9539

1ドリンク¥500円ですが、一杯目はインスタアップ(#つけてくれた方)と、FBの各店ページに「いいね!」登録で、最初の1杯はサービスが大好評。

20150920_211448

この日のために、希少な観葉植物もたくさんディスプレイされました!

IMG_9529

レナードプランクは、いつの間にか、ゲンズブールナイトのドレスコードになってますね。

IMG_9531

どんな方にも似合うのがレナードプランクの凄さです。

IMG_9551

いつもお世話になっているN.T様もお立ち寄りいただきました。スタッフ黒﨑もどんどんおしゃれになっていきますね。

12039694_763289573771561_4913755624462389985_n

Y.T様は、早速ガリアーノによるメゾンマルジェラのトップスと、ハイダーのスウエットブルゾンを、レナードプランクでチャーミングに着こなしてくれました。私は、ドリスヴァンノッテンのMA-1をバルマンのバイカーパンツで、カジュアルに着こなしてみました。

IMG_9509

10月と11月も楽しいイベントを予定していますので、また決まりましたらご案内いたします!まだまだ続くシルバーウイーク!ぜひ皆さま各店におしゃれしてお立ち寄りくださいませ。

 

★AUTUMN & WINTER FAIRのご案内★

9月19日から10月31日は、AUTUMN & WINTER FAIRとして、最大36回まで分割でお支払い頂ける無金利のショッピングローンを実施致します。

※お買い上げ金額10万円以上(税込)を対象とさせて頂きます。※月々のお支払い金額が\5,000を下回る分割回数はご利用不可。※店頭でお買い上げのお客様のみ対象とさせて頂きます。

AUTUMN&WINTER MT-DRIES のコピー

また、この期間中は、MATTOTTIとLa cham blancでは、秋の特別おもてなしドリンクをご用意しております。紅茶は8種類の香りから選べるKUSUMIティー、その他、カフェオレ、ココア、ゆず茶等、暖かいお飲み物をたくさん揃えております。

では、皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

オーナーバイヤー岩高

ジョンガリアーノによる新マルジェラが入荷しました。

IMG_9331

ジョンガリアーノが、マルジェラのデザイナーに就任した話題は、ここ最近のパリでは最もビッグなニュースでした。そして先日、MATTOTTI SERATAのウインドウには、新生メゾンマルジェラが華やかにデビューです。

IMG_9353

まずこちらの1体は、 Tシャツをエレガントにスタイリングしました。

IMG_9351

思わずガリアーノ!?と思ってしまうほど、彼のDNAが詰まったプリント柄のTシャツ(¥63,720)は、フロントにシルクの生地が重なり、その上からプリントが施されており立体的で豪華です。

IMG_9352

胸のランジェリー感満載の部分は思わずストーン付き!?と思わせますが、これはストーに見せた疑似プリント。ガリアーノのコケティッシュな遊び心満載です。3連のストンネックレス(¥160,920)と、グレーのロングパール(¥79,920)はともにランバン。ランバンとマルジェラの競演なんてMATTOTTI SERATAだけの贅沢な組み合わせです。

IMG_9346

Tシャツにあえて、ボトムはフェミニンなロングを合わせました。中にミニタイト付きのシルクのロングプリーツスカートはドリスヴァンノッテン(¥52,704)。

IMG_9347

シューズ(¥226,800)はもちろん、オスカーデラレンタのレースパンプスで、更にエレガントさを引き出します。

IMG_9334

続いてこちらも、 思わずガリアーノ!?と思ってしまうほどの美しいドレス(¥248,400)。価格はガリアーノの時より半分ぐらいなので、これだけの定番の美しいドレスは絶対GETしておいたほうがいいと言い切れます。 素材はなじみやすく軽いコットンチュール。中にはちゃんとスリップドレスがついています。

IMG_9338

バックスタイルはまさにガリアーノのドレスを彷彿させます。

IMG_9339

IMG_9340

この後ろの裾の長さこそ、ロングドレスの醍醐味です。

IMG_9335

脇のあたりも優しいチュールが包んでくれます。

IMG_9336

オスカーデラレンタの新作コスチュームジュエリー(¥167,400)

IMG_9341

最後の仕上げは、ランバンのリザード風のパーティーバックで。(¥140,400)。是非、世界中で限られたガリアーノによる新生メゾンマルジェラをご覧にいらしてくださいませ。

続いて、店内をご紹介。

019

ウインターホワイトの2体はランバンとバルマン。

IMG_9238

ランバンのセーター(¥225,720)は、きらきらとした金糸とモヘアが編み込まれた今年一番のおしゃれアイテムです。

IMG_9237

ランバンのセーターにはやっぱりランバンのパールがぴったりです。3連パール(¥160,920)

IMG_9239

バルマンのモヘアのニットジャケット(¥199,080)。色違いの黒もシックで素敵です。襟のグレーファーはフォックス(¥48,600)。ドーナツ型の長いものを2重に巻いてます。

IMG_9229

奥はランバンコーナー。モノトーンとグレーベージュは知的でエレガントな女性が最も好きな世界ですね。

048

秋一番のお出かけにはマニッシュさとエレガントを兼ね備えたランバンのブラウス(¥176,040)がお勧め。薄い生地のジャガードがとてもお洒落です。

IMG_9233

先週入荷したばかりのニットジャケット(¥383,400)。こちらも金糸とモヘアが織り交ざった最高級な一品。中は薄手のニットのワンピース(¥176,040)を合わせます。深まる秋に向けてのお勧めスタイリングです。

026

エマニュエルウンガロは、新デザイナー、ファウストブリージのアイディアが一杯詰まったコレクション。(一番手前のシルクのボウタイブラウス¥157,680)

052

メゾンウーレンズは、この秋モード感たっぷりです。

039

店内にいても秋の風景を感じさせるススキのフラワーアレンジ。

025

ニナリッチのマルシェシリーズ。今シーズンは、高級素材のリアルパイソンが豪華です。(大¥365,040  小¥300,240)が良く似合います。

055

ニナリッチのオンディーヌバック(¥124,200)は、今シーズンは、内側がレッドです。

029

飾り棚には、高級レザーのバックが並びます。

031

この飾り棚には、私が60回を超えるパリバイイングのたびに出会ったヴィンテージ雑貨が並びます。これらは、今からどんな人たちのもとへと運命の出会いがあるのだろう・・・。そんなわが子のような想いを持ちながら毎日眺めるのも私の楽しみでもあります。

034

本当に、どれもが全てが運命の出会いのものばかり。特に貴重なのはこの中でも一番高価なシャネルのオートクチュールのゴールドのベルト(¥486,000)。

054

マナミKのコサージュコレクション。MATTOTTIだけのオリジナルデザインもあります。

 

さて、 9月19日から10月31日は、AUTUMN & WINTER FAIRとして、最大36回まで分割でお支払い頂ける無金利のショッピングローンを実施致します。

※お買い上げ金額10万円以上(税込)を対象とさせて頂きます。※月々のお支払い金額が\5,000を下回る分割回数はご利用不可。※店頭でお買い上げのお客様のみ対象とさせて頂きます。

AUTUMN&WINTER MT-DRIES のコピー

また、この期間中は、MATTOTTIとLa cham blancでは、秋の特別おもてなしドリンクをご用意しております。紅茶は8種類の香りから選べるKUSUMIティー、その他、カフェオレ、ココア、ゆず茶等、暖かいお飲み物をたくさん揃えております。

シルバーウイークは、23日の水曜日も休まず営業しております。全店ごゆっくりとお立ち寄りくださいませ。皆様のご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

オーナーバイヤー岩高

36回無金利ローン実施のお知らせ

AUTUMN&WINTER MT-DRIES のコピー

9月19日(土)~10月31日(土)は、AUTUMN & WINTER FAIRとして、最大36回の分割でお支払い頂ける無金利のショッピングローンを実施致します。

一年で一番おしゃれが楽しめるのが今から冬にかけての季節。だからこそ是非欲しかった秋冬のアイテムをショッピングローンでゲットしてみてはいかがでしょうか。

では、ドリスヴァンノッテンも完納したMATTOTTIの店内レイアウトと商品をご紹介します。

IMG_9258

入口は秋らしい色目が目を惹きます。

IMG_9259

ドリスヴァンノッテンのシルクのブラウス(¥97,200)は独自の暖色系のコントラストが秋一番にふさわしいアイテムです。ベロアのストールは、メンズのハイダーアッカーマン(¥59,400)。

IMG_8777

ドリスヴァンノッテンのシルクのチュニックブラウス(¥97,200)は、黒地に茶色の水玉があしらわれたプリントです。ベロアのストールは、メンズのハイダーアッカーマン(¥59,400)。

IMG_9370

中央階段にはドリスのベストコート(¥146,880)をスタイリング。

IMG_9371

ベストコートは、コットンとキルティングのコンビネーションがお洒落に仕上がったお勧めの一品です。インナーには同色のドリスのブラウス(¥58,320)を組み合わせて、一見ワンピースを着ているようにスタイリングしました。

IMG_9373

襟元は、ランバンのチェーンネックレス(¥132,840)と、イエローの2色使いのコサージュ(マナミK¥47,520)で、MATTOTTI独自のエレガントさと豪華さを表現しました。

IMG_9376

後ろは全てキルティング。前との表情が違っておしゃれです。

IMG_9375

今週のフラワーアレンジは、アンスリウムの大葉とアマリリス。

IMG_8790

カウンターにはお洒落雑貨が並びます。新作のクロスのショルダーバックはカウレザー。折り紙のような技法がユニークです(¥144,720)。

 IMG_8788

ピーナッツのネックレス(¥75,600)もクロスの新作です。素材はシルバーです。こちらはピーナッツを開けるようにちゃんと開くから楽しさも倍増です。

IMG_8791

アンドウムルメステールのブローチ(¥20,520)。ふわふわとした質感に金糸の刺繍(ゴールドとシルバーの2色あり)が、秋冬のブラックコーディにポイント付けてくれます。

IMG_8794

メゾンマルジェラのネックレスはパールとストンの2個付(¥51,450)。ベルトはキャメルとゴールが楽しめるリバーシブル(¥41,010)。

IMG_8796

パリで見つけたファッションモード誌も、気分に合わせてディスプレイに。こちらは2003年の リックオウエンス。

IMG_8798

2005年、キャロルクリスチャンポエル、メンズ。

IMG_8797

2004年、キャロルクリスチャンポエル、レディース。

IMG_8768

カッコよすぎて、未だにメインディスプレイは、ハイダーアッカーマン3体です。

IMG_8807

ぜひこの機会に、思いっきりおしゃれを楽しむファッションアイテムをセレクトしてみてください。

オーナーバイヤー岩高

*36回無金利ローンについての補足事項

・お買い上げ金額10万円以上(税込)を対象とさせて頂きます。

・月々のお支払い金額が¥5,000を下回る分割回数はご利用不可となります。

・店頭でお買い上げのお客様のみの対象とさせて頂きます。