「PATOU」が告げた『新たな始まり』

65505

「PATOU」が告げた『新たな始まり』

「PATOU」は今年開けの1月のパリのプレゼンテーション時、ギョームアンリの「PATOU」に対する解釈によるコンセプトと、それに基づいたアイテムへの落とし込みに、色んな意味で感動と驚きを感じたことを覚えています。

ただその時は、コロナも予想していなかったし、既存のブランドで仕入れも一杯だったので、オーダーはせずアトリエを後にしたのでした。

しかし10月、その時オーダーしなかったブランドが、今自分の店にこうして並んでいる…。という、普通ではあり得ない不思議な縁を感じていました。

そして顧客様も続々とご覧に来られ、お好きなアイテムをさらりと選ばれて着こなされお買い上げされて行きます。お客様は私みたいに悩まないですね。ほんとカッコ良いです!

ある日、32年前のMATTOTTI創業の一番最初にお買い上げ頂いたお客様がご来店。当時短大生でしたから今は大学生の息子様とも来られる素敵な奥様です。

「岩高さんのFacebookを見て、白のブラウスと黒のスカートのスタイリングを一度見たいと思って来ました。」と。

私は早速、彼女にお勧めしたい濃紺のピージャケットと肩からウエストまで広がるレースがあしらわれたチュニックワンピースをご試着して貰いました。

とたんに「私が欲しかったのはこんな服!!!」とご決定頂いたのです。

お帰りになってからお礼のメールが届きました。

「岩高さん!私の安らぎの場、新しい自分の発見の場!くすんでいたモヤモヤが一瞬にてクリアになる場のマトッティ&岩高さん❣️今日も素敵なファッションに出会えて早速衣類の整理!私にとって初めてのコーディネート、着こなせるか挑戦です!ニューファッションはワクワクします(ね)
やはり要子マジックは無敵です!色々な時代がやってきますが、努力は報われると、信じております。
(中略)
私は、岩高さんとお話して元気、やる気をいただくのです!次回もよろしくお願い致します!」と。

アンダーコロナだからこそ、真剣に自分を変えないと…。そう思わせてくれたお客様達と「PATOU」。

MATTOTTI SERATAには、コート、ジャケット、ブラウス、シューズ、イヤリング、籠バッグまでをトータルに展開。パリのエッセンスが詰まったPATOUの世界が広がります。

65479

65480

65481

65482

65483

65484

65485

65486

65487

65488

POP UPは11月3日(火)まで。

新たな時代の始まりにふさわしい「PATOU」を見に来てください。
お待ちしております。

オーナーバイヤー岩高

眠れる森の美女「PATOU」 BY ギョーム・アンリ

PATOUスライド完成今から107年前の1914年にパリで創業していたオートクチュールブランド「ジャンパトゥ」は、

その頃シャネルと人気を争うほどのデザイナーでした。

しかし48歳の若さで脳梗塞で他界、その後、メゾンは、ラガーフェルド、ラクロワ、ゴルチエ達が後を受け継ぎ、

お家騒動と言われる諸事情で、代表作の香水「ジョイ」を送り出した香水部門のみを残し活動はほぼ休止状態でした。

そして2年前にLVMHの傘下に。

ブランドの再建に当たり、白羽の矢が立ったのが、マトッティのセレクトブランド

「ニナリッチ」と「カルヴェン」で手腕を振るったギョーム・アンリでした。

実は今年の1月、私もパリのパトウのアトリエに招待され、このサンプルを見に行っていました。

左岸に潜む歴史と伝統を感じさせるアトリエは、オートクチュールの職人たちがミシンを踏み美しい生地を巡らせていました。

パリ「パトウ」のアトリエ

64558

64559

64560

64561

64562

64563

64564 64565

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてギョーム・アンリも登場!

彼が当時デザイナーだったニナリッチとカルヴェンを私の店でセレクトしていたことを伝え、

彼も私達に会えたことをとても喜んでくれました。

ギョームアンリは、〝自分の友人たちが笑顔になるために作る服“をコンセプトに、

メゾンのルーツであるクチュール的要素を取り入れながらも、モダンかつパリシックなクリエイションを持ち味にし、

ウエアラブルなカジュアルクチュールを復活させました。

そして特にこだわったのがサスティナブルな精神、哲学でした。

(サスティナブルとは「人間社会地球環境の持続可能な発展」を意味します)

レザーは使わず、ビーガンレザーを使用

*ビーガンとはバターもはちみつも牛乳も使わない、ベジタリアンな素材で作られた物

オーガニックコットンは、天然の肥料ときれいな水しか使わないグローバルオーガニックにこだわる。

そして、ウエアラブルなデザインを手に入れやすい価格帯で提案する。

ジャケットは5万から12万円代、Tシャツやタンクトップは1万円台、ブラウスは6万円台等抑えている。

2020秋冬プレコレクションルック

64567

64568

64569

64570

64571

64572

64573

64574

64575

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本来私たちは、こんな服が着たかったの…。

まだまだ続く不安なアンダーコロナの現実だからこそ、自分自身が楽しくいられる服を探していたの…。

という女性の声が聞こえそうな魅力的でチャーミングな「パトウ」。

試着室に入れば、きっと瞬く間にパトウのファンになるに違いありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MATTOTTI SERATAには、コート、ジャケット、ブラウス、シューズ、イヤリング、籠バッグまでトータルに展開。

パリのエッセンスが詰まったPATOUの世界が広がります。

 IMG_5331

64578

64579

64580

64581

64582

64583

64584

64585

64586

64587

64588

POPUPは今月末までです。

是非お待ちしております。

オーナーバイヤー岩高

2021春夏Paris collection Orivier Theyskens

64203

外出すら出来ないコロナ禍でデザイナーはどのようにパリコレを実現させていくのか。そして再びパリでは感染が増大している事からパリコレクションは本当に行われるのだろうかと不安でした。

しかし無事、例年とほぼ同じ日程で2021春夏パリコレクションスケジュールが発表されたのです。

ショー会場こそ感染を加速させる密な環境です。リアルショーか、それともデジタルなのか・・・。

ドリスヴァンノッテンは、激しいネオンカラーの中、モデルが体をくねらせた、ショートデジタルショーを行いました。メゾンマルジェラも、ジェンダレスなモデルがグラムスラムを掲げた独自な世界を魅せつつ、AIの世界に住む人類を彷彿させていました。

そんなある意味、洋服が具体的に見えないデシダルショーが届く中、オリヴィエ・ティスケンスは、そのどちらでもないソリューションを選択し見事に新コレクションを発表したのです。

ほとんどのデザイナーは外出すら出来ず、その才能をくすぶらせるコロナを恨むしかないと諦めかけてた現実を見事にクリアし、新しい世界への提案と挑戦を続けていました。パリにいかなくても、パリコレを見なくてもデザイナーの意図が、心が伝わる…。そう確信した瞬間でした。

ではオリヴィエティスケンスの春夏ルックご紹介します。

64201

64202

64203

64204

64205

64212

64207

64208

64209

*************

以下はファッション媒体による春夏コレクションとオリヴィエティスケンスのコレクションプレビューをご紹介致します。

*************

繊研新聞

「何かしらの戦略に従う時ではない。自分の思うままにやればいい。初めて誰かにオマージュを捧げるコレクションでもあるので」とティスケンス。コレクションを制作したマレのアトリエで、ワン・トゥー・ワン(1対1)のプレゼンテーションを行った。

テーマは、熱狂的なファンを持つフランス人シンガーソングライターのミレーヌ・ファメール。都市封鎖中にティスケンスが偶然見た89年のビデオクリップ「ロルロージュ」が、彼女のファンだった当時11歳の記憶をよみがえらせたという。少年時代の「女神」を、あの時の感受性と今をリミックスさせ、本人が言う「ティスケニアン」なシーズンに仕上げた。ミレーヌのキャラクターを表すダークなロングドレス、80年代を意識したメンズライクなアイテムで劇場のワードローブのように構成した。ディアボリック(悪魔のような)とアンジェリック(天使のような)の両極で、官能的な美しさを引き出した。

ホックをアクセントにしたタフタドレスは、フラットなバック、腹部にボリュームをもたせ、芝居がかった中世風のシルエット。バイアスカットで流れるようなボディーラインのシルクサテンのドレスもある。テーラードスーツは、たくさんのタックで女性の体が揺れるオーバーサイズ。ボタン一つ合わせのフェミニンなシルクブラウスを組み合わせた。同アトリエでは10月末までポップアップが開かれている。

*************

WWD

9月2日パリ時間の17:00

「オリヴィエ ティスケンス」は今回アトリエで全てのアイテムを制作。

その後は、「オリヴィエ ティスケンス(OLIVIER THEYSKENS)」のアトリエ兼ショールームにお邪魔しました。今季は、オリヴィエ・ティスケンスが10代の多感な時期に自身の美意識に大きな影響を受けたという、歌手ミレーヌ・ファルメール(Mylene Farmer)へのオマージュ。

64210

歌手ミレーヌ・ファルメール(Mylene Farmer)

ただ、「それぞれのルックのインスピレーションになった曲や写真が分かるのは、僕みたいな本当にコアなファンだけだと思うけどね」とオリヴィエは笑っていました。

そして、このコレクションは新型コロナウイルスの影響により、パターンや裁断から縫製まで全てアトリエで行い、完成させたそうです。ちょっと驚いたのは、彼がコレクションのデッサンを全てiPadで描いていること。数年前にアントワープで開催されたオリヴィエの回顧展で紙のデッサンをいくつも見ていたので、時代の変化を感じました。

*************

ZOOMによるリモートオーダーのアポイントは8日8時半~です。

またその様子を報告しますね。

オーナーバイヤー岩高

MATTOTTI GROUP秋の2大Eventのお知らせ

朝夕は涼しさも増し、日中も秋風が心地よい季節になってまいりました。

いつもMATTOTTIをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

MTスライド

このたびMATTOTTIグループ全店で、秋の装いを楽しんで頂けるようにと

10/1(木)~10/31(土)まで期間限定の2大イベントを行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Event① ”Special Coupon”のプレゼント

 

ファッションの力で皆様に元気を与えたいという当店オーナーの想いから

MATTOTTIグループ全店で使える¥5,000 OFFのクーポンをプレゼント!

クーポンのご利用は期間中1回のみ。

ユーズド品のみ対象外 (定価及びセール商品とユーズド品まとめてご購入の場合は利用可)。

ご利用の際はこの投稿に掲載しております画像をスタッフにご提示くださいませ。

通販の際は、ご注文前に、メールやお電話でご申請をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Event② 最大36回無金利のショッピングローン

 

期間中、ショッピングローン最大36回まで無金利でご利用いただけます。

 こちらも店頭、通販ともにご利用可能です。

 

全国で行われているGo To トラベルキャンペーン等にちなみ、

皆様が素敵な秋冬を楽しんでいただけるよう努めてまいります。

ご来店、お問い合わせ、スタッフ一同心よりお待ち致しております。

オーナーバイヤー岩高

 

Olivier theyskens × Jacques Marie Mage

S__152911875

秋冬オリヴィエティスケンスはコロナ禍の諸事情で全商品の生産を断念したことを発表しました。。マトッティの旗艦ブランドとしてファンを増やしていた矢先の事態に、デザイナーの才能まで摘んでしまうのかと、辛く切ない思いが溢れます。

そんな中、2019の春夏パリコレで発表していた、オリヴィエティスケンスとジャック・マリー・マリアジュのイウェアが入荷しました。

サングラスの左外側にはオリヴィエティスケンスのTのロゴマークが、内側の左右にはそれぞれ
olivier theyskensと
Jacques Marie Mage
のロゴ入り。デザインは2型でカラーのバリエーションは4色。
老舗ブランドが認めた世界初のオリヴィエティスケンスのサングラスが秋冬モードスタイルに迫力を加えてくれます。

 

63405

63406

63407

63408

マトッティではモードスタイルに合わせてサングラスを全点展開しております。

★近日中に全商品をHPでご覧いただけます。

63409

63410

63411

*************

Jacques Marie Mageジャック・マリー・マージュ

ブランドのはじまりは、2001年、ロサンゼルスに移住してきたフランス人のジェロム・マージュによってスタジオが設立された。

2015年からスタートした新鋭アイウェアブランド、「ジャック・マリー・マージュ」。LAとハリウッドを拠点に置き、品質の高さと素材によりラグジュアリーでありながらも、時代を掴んだ遊び心あるデザインで、瞬く間に世界に名を轟かす人気ブランドへと成長した。

ジャック・マリー・マージュ(Jacques Marie Mage)はロサンゼルスを拠点としたアイウェアブランド。 眼鏡、サングラスなどを中心に展開している。

特徴は最大10mmの重厚感のあるフレームで、デザインと耐久性の共存を体現している。また、そのフレームにはスターリングシルバーや18金などのマテリアルもアクセントに使われており、高級感が醸し出されている。これらのこだわりのメガネは日本で製作されており、生産数はごく少数のみとなっている。

オーナーバイヤー

岩高

DRIES VAN NOTENを「傾く」意味

01E86A4A-1216-4694-8050-197F9A02E3DCマトッティセラータのウインドウは、ドリスヴァンノッテンのきらびやかな世界を語りかけます。

コロナ禍でお洒落をして出かける事もなくなったし、というよりお洒落するのを戸惑ってしまうという声が聞こえてきます。

でも本来のお洒落とは、人と違う主張の手段だからこそ、お洒落の意味も価値もあるはずです。

27E13548-FF20-4D89-8594-9435B5134E03

D99DFA86-EC51-4894-AAD1-8B230FA0820D

マトッティのお洒落なお客様の一人がこのフラワージャガードのドリスヴァンノッテンを羽織られました。

『見てるのと着てみるのと違いますね。このような傾く(かぶく)服を着たいと久しぶりに思いました。』

とのお言葉。

思わず私は『かぶく』?とは何だろうと、知識の無さを恥ずかしげもなくお客様に問いました。

『傾く』は、

歌舞伎の語源は「傾く(かぶく)」の連用形を名詞化した「かぶき」である。

「かぶく」の「かぶ」は、「頭」の古称といわれ、本来の意味は頭を傾けるであったが、

そのような行動という意味から、常識はずれや、異様な風体を表すようになった。

または、考えや気持ちがある方面に惹き付けられる。

等、という意味を知ります。

ドリスのこの美しくきらびやかなボレロは一見、個性的な雰囲気ですが、着られたお客様にファッションの本来のパワーを与えたのです。

そしてお客様は私にそれを教えてくれたのです。

DB79FA1D-A6F2-4E46-8CD4-1CDA02EE29F6

7AADF5BC-5DC0-4524-A19D-87AA6AF38AE7

ウインドウを見る方の中には、この服着る人いるの?いつ着るの?と思う方もおられるかもしれないと

実は不安の塊だったのですが、これをオーダーして良かったと胸を撫で下ろしました。

ファッションとは本来そんなものであるべきです。こんなコロナ禍こそ、マトッティはそれを提案し続けます。

27E13548-FF20-4D89-8594-9435B5134E03

襟がフリルのボレロは袖がファスナーで開くデザイン。

開いて着るとケープのようにさらに美しさが広がります。

A49CE85C-03B4-4185-A95F-DE0D0F0A172F

674277BC-7BD4-4716-8B58-9FC55B959361

放射線状にピンクのビーズが刺繍されたケープはベースが黒のベルベットです。

こんなケープがあればどんな服もお洒落に変わります。

 ぜひご覧にいらして下さいませ。

オーナーバイヤー岩高

HAIDER ACKERMANN×Dorothy Parker

62705

 

秋らしくなってきた今、ハイダーアッカーマンが秋冬のモード感を高めてくれます。

オーバーサイズのジャケットと長袖のTシャツに書かれた文字は、二つともアメリカの
Dorothy Parkerという人の詩から抜粋されています。

62660

右のポケットの直訳
★一緒にくたばってしまいたいほど私を好きでないなら。

 62659

62665

ロンTの胸元の直訳
★でも自分を変えるつもりはない、気にしないから。

62661

ハイダーアッカーマンのロマンティックな心情からデザインされるファッションは、私の喧騒の日々を癒してくれるのです。

62662

そしてモードファッションに必須の世代を越えてヒットし続けるメゾンマルジェラの人気のチェーン付きウォレットと、三つ折りと二つ折りウォレットが揃いました。

三つ折りは、ブラック、ネイビー、グレーの3色。
二つ折りは、ブラック、ネイビーの2色展開です。

 62603

62604

62605

62606

 

 最近は高校生や20代前半の若くてお洒落な人も見にこられ、マトッティのお客様のお嬢さんからも問い合わせがあります。

マルジェラはマトッティと33年の創業を同じにしています。

なぜ今、ウォレットが若い世代にヒット、支持されるのか…。

長年マルジェラを取り扱う私も、卓越したブランドの魅力を改めて感じています。

オーナーバイヤー岩高

2020秋冬NINA RICCI POP UP! 9月5日(土)~9月13日(日)

 

11127153-6630-4590-8B24-CA311E84A6EC

C3AE6E23-5728-43E4-988C-69DC89B5FD67

背中にニナリッチのロゴがお洒落なオーバーサイズのシャツは昨シーズン完売したので、ようやくこのタイミングでゲットしました。

ふわりと着こなすのがお勧めです。

———————————————————————————————————————————————————————————————————————–

CC6FF0DC-7B33-46A4-88E9-910B305FC220

37B4571F-FF7D-4301-98FA-0FA2407076C1

FCB9DE5C-BCAE-41F3-8D63-3EB443FB6EB3

デザイナーが、ポッターとリズに変わってから、NINARICCIのロゴをデザインにしたシリーズは、Tシャツやカシミヤセーターも新カラーが揃いました。

———————————————————————————————————————————————————————————————————————–

8388A2AC-5B15-4F92-B5E9-0578A13676D2

121F20A8-9E9A-449C-BF2A-5453F048F9B3

DC6F4AD1-F5FB-4458-8205-3B4E94AE6CE8

F79471FD-97AE-4D1D-98B6-729D8ACDEAEF

プレシャス10月号に4ページに渡ってニナリッチが紹介されました。
コクーンシルエットのボリュームコートは襟の裏にロゴがお洒落にあしらわれています。

———————————————————————————————————————————————————————————————————————–

B7839F07-D4EB-40B2-8572-E3F9D9844B4F

056D1D05-F736-43D7-B6DF-931775EDBB1B

6C7EC691-45E2-4E43-BB9B-A456A590FEC5

48016DE0-2ECB-45D1-A04F-18082E67F8F6

ハードコットンのトレンチコートやふんわりとした袖のブラウスは洗練とモダンの至極のワードローブになることでしょう。

オーナーバイヤー岩高

ファッションは心の糧

2D019D2B-F410-47F4-9815-F51C1ACED0B9

 

『ファッションは心の糧』

欧州で疫病のペストが万永した後にルネサンス文化が花開したと言われます。コロナ禍でも、お客様はファッションの何に心を動かされるのかをしっかりと、目で、心で、五感で感じて見極める必要があると感じます。

先週大阪でインポートブランドの展示会に行ってきました。パリに行けなくなり、数ブランドはオンライン画像でオーダーを入れていますが、久しぶりにサンプルを見る機会があり、バイヤーの感覚が再覚したのを身に覚えました。

既存のブランドのオーダーならオンラインでもブランドの特徴やサイズ感等が読めるのですが、懸念していたのは、

新しいブランドの開発がどうしても遅れると言うことでした。

コロナ禍でファッションの価値観が変わることで、人々が求める服も変わってきます。

だからこそ新しいブランド開拓がバイヤーに課されている事を感じていましたが、パリにも行けないし、新しいブランドを発掘することも出来ない・・・。

こんなことで、コロナ禍にお客様が求めるファッションは提供できるのか・・・。と葛藤をしていたときでした。

大阪のインポートブランドの展示会は予想したより多くのセレクトショップのオーナーバイヤーが訪れていました。

やはり顧客にしっかり対応しているショップのオーナーは私と同じ危機感を持ち、猛暑のなかショールームを回っているのだと感じました。

歩けば歩くほど新しいものに出会う。求める心が常にあると、何かが自分に得られる。それを改めて認識させた大阪の展示会でした。

今日も猛暑にも関わらず、お客様は颯爽と新作の秋冬商品を持って帰られます。お客様が帰られた後、楽しまれた証に店は散らかっています。散らかった店内を片付けるのはとても幸せな時間です。

コロナ禍こそ

『ファッションは心の糧』。

ファッションはエッセンシャルであり人々の精神の糧になるよう未来を見据えて参ります。

▼画像は秋冬新作のオスカーデラレンタのラメツィードのワンピースとストールとイヤリング

EDF5A5E0-7719-4C4A-BCBC-A1494AEFEC5C

3E46418A-961B-4E8A-849B-A203AD654592

968136A0-7BEB-4077-91F3-F2C861CA1284

DBB8A8AD-16D1-4A96-B802-7151663115F7

6084FFA4-E202-48A9-8099-CC3FC4AAB4C3

147583D0-29A7-4184-AFAC-3E5BDDE9DF62

601C97D8-7BC5-48AA-9000-E8C8262FDDF8

オーナーバイヤー岩高

早くも21春夏リモートオーダー始まりました。

ブログ用

112

ドリスヴァンノッテンのチュニックブラウス。

透け感ある軽いコットンで、夏期休暇にぴったりでした。

足元に合わせたユナイテッドヌードもデザインがとても好評でした。

改造

117708937_3256995117716095_8545402265724312485_n

117850443_3256995324382741_790219040566800107_n
夏期休暇はファミリーで近場の芦屋ベイコート倶楽部に滞在。

ヨットハーバーを眺めながらのプールやスパを楽しみました。  

                                                                                                                                                   

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                                                              

↓西淡路島の話題のスポット、ニジゲンノモリ『ゴジラ追撃作戦』ミュージアムが先行オープンしてましたので寄りました。

しかしどこもかしこも暑かったですね。

IMG_4653

IMG_4654

IMG_4655

IMG_4656

IMG_4657

IMG_4658

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※                                      

そして早くも2021春夏のリモートオーダーが始まりました。

オスカーデラレンタはモデルルックと素材と色見本、価格表でのオーダーを無事終了。

ドリスヴァンノッテンは画像や資料以外に、ベルギーの現地スタッフとZOOMで一店舗につき、約90分の商品説明が受けられるシステムになりました。

コロナとの長期戦、ブランド側もバイヤーにとってオーダーしやすい配慮をとってくれていると感じます。

店内は少しずつ秋冬物が入荷してきました。

少ない秋冬物ですがあっという間にそれぞれのお客様の元へ届いていきます。

今から訪れる秋冬と来年の春夏が入り交じった8月と9月。

パリ行かずして発注する未経験バイイングの熱い(暑い)戦いがまだまだ続きます。

皆様も残暑まだまだ厳しき折りコロナ共々くれぐれもお気を付けて下さいませ。ご来店お待ちしております。

オーナーバイヤー岩高